CIBIE シビエ ヘッドライト 18φ 最新の激安

CIBIE シビエ ヘッドライト 18φ
バルブ、ポジションランプ付きですが、点灯確認できていませんので、NC・NRでお願いします。 ゴムキャップ片方欠品です。 使用期間短く、倉庫に30年ほど眠っていましたので、傷、変色等もなく、キレイな状態です。 旧車乗りの方に。 #丸目 #旧車 #ノスタルジックカー
【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するオリックスの中嶋監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するオリックスの中嶋監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影
【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するヤクルトの高津監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するヤクルトの高津監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影

 プロ野球の日本一を決める「SMBC日本シリーズ2022」が22日、神宮球場で開幕し、2年連続でヤクルトとオリックスが対戦する。

 53歳のヤクルト・高津臣吾監督とオリックス・中嶋聡監督の同学年対決。前年最下位からのリーグ優勝、そしてリーグ連覇と両指揮官の歩みには重なる部分も多い。さらに名将の系譜を継ぐ点も共通項だ。

【ヤクルト-オリックス】ヤクルトの高津臣吾監督=神宮球場で2022年10月22日、猪飼健史撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】ヤクルトの高津臣吾監督=神宮球場で2022年10月22日、猪飼健史撮影

 高津監督の現役時代の師は野村克也さん。データを重視する「ID野球」の教えを受けた。毎試合前、1時間のミーティングで野村さんの言葉を必死にメモしたノートはボロボロになったが、今もヒントを求めてページをめくる時もある。

 忍耐強く若手選手を起用し、経験を積ませてレギュラーに育てるのも「高津流」。選手に自信を持たせる指導方法は、「再生工場」と呼ばれ数々の選手を復活させてきた野村さんの姿を連想させる。

【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するオリックスの中嶋監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影 拡大
【ヤクルト-オリックス】試合前にグラウンドに整列するオリックスの中嶋監督=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影

 中嶋監督は現役時、仰木彬さんに薫陶を受けた。個性を生かし、打順を頻繁に組み替えて代打、継投策を仕掛ける「仰木マジック」は自由奔放に見えながら、データに基づく緻密さが土台だった。

 師と同様に「ナカジマジック」と評されるのが中嶋監督の手腕だ。昨年は多くの試合で日替わりオーダーを組み、今季は経験の浅い投手に重要な中継ぎを託すなど大胆な起用が光った。「あいつら俺のこと友達だと思っている」と言いながら、選手に寄り添って能力を引き出し「マジック」を生む。

 野村さんと仰木さん、現役時の高津監督と中嶋監督は1995年の日本シリーズで戦っている。この時は野村さんが「内角高めに弱点あり」と「口撃」し、中心選手のイチローさん封じを仕掛けた。ヤクルトが4勝1敗で制したが、3試合が延長戦だった。昨年もヤクルトが4勝2敗で優勝するも、1点差が5試合と接戦を演じてきた両チーム。名将の面影が浮かぶ指揮官が、今年はどのようなタクトを振るか、目が離せない。【角田直哉】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ニュースNEWS

  1. ホーム
  2. ライト
  3. 18φ ヘッドライト シビエ CIBIE
プリウスW30系後期ヘッドライト右HID