20ヴェルファイア/アルファードファイバーLEDテールライトウインカー電球タイプ 大切な

20ヴェルファイア/アルファードファイバーLEDテールライトウインカー電球タイプ
クリスタルアイ☆新品未使用品☆長期在庫品 20系ヴェルファイア/アルファード用 ファイバーLEDテールライト ウインカーが電球仕様のスタンダードモデル カラー:レッドクリアータイプ 長期在庫品につきお安く出品させていただきます。 ※参考イメージとして別カラーの画像もございます。 スモールONでファイバーが幻想的に 光り輝きます。 ブレーキ時にはLED粒が点灯いたします。 純正では、ゲート側はブレーキ点灯しませんが こちらの商品は、ゲート側もブレーキ点灯で 安全性も確保しております。 ウインカーが電球仕様ですので、 リーズナブルなプライスを実現いたしました。 ■左右4ピースセット ■球切れ警告等対策済み 【対応車種】 20ヴェルファイア/20アルファード (前期/後期/ハイブリット対応) J193RC 用品の種類···ブレーキ・テールランプ 対応車種メーカー···トヨタ カーライトのタイプ···LED カラー···レッド
米国の財務省=米首都ワシントンで2021年10月24日、中井正裕撮影 拡大
米国の財務省=米首都ワシントンで2021年10月24日、中井正裕撮影

 米財務省が21日発表した2022会計年度(21年10月~22年9月)の財政赤字は1兆3753億ドル(約202兆円)で、過去2番目に大きかった前年度(2兆7755億ドル)から、ほぼ半減した。新型コロナウイルス禍からの景気回復が寄与した。財政赤字の減少幅は過去最大だが、規模はコロナ禍前と比べ依然として高い水準にある。11月の中間選挙を前にバイデン政権が財政健全化をPRする一方、野党は政権の大型歳出がインフレ(物価上昇)を招いたとの批判を続けている。

 22年度の歳出は前年度比8%減の6兆2715億ドル。前年度に実施した約1・9兆ドルの新型コロナ対策がなくなったことなどが要因だ。一方、歳入は同21%増の4兆8961億ドル。景気回復に伴い法人税や所得税収入が増加した。

 財政赤字はインフレ圧力となるため、バイデン政権は法人税の引き上げなど財政健全化の取り組みをアピールしている。だが、22年度の財政赤字は大幅に減ったとはいえ、1兆ドル未満だったコロナ禍前と比べると高水準のままだ。8月にバイデン政権が発表した学生ローンの免除(約4000億ドル)などが財政を圧迫している。

 インフレ抑制を目指す米連邦準備制度理事会(FRB)の急ピッチの利上げで米国の長期金利は急上昇している。米政府が赤字を穴埋めするために発行する国債の利払い負担が増えるため、財政健全化が急務となっている。

 バイデン大統領は21日、ホワイトハウスで演説し、赤字削減について「責任を持った手法で経済を再建していることを証明した」と強調した。これに対し、共和党からは「政治シナリオのため、自らの支出に関する事実を無視している」(ジェイソン・スミス下院議員)などと批判が出ている。【ワシントン大久保渉】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ニュースNEWS

  1. ホーム
  2. ライト
  3. 20ヴェルファイア/アルファードファイバーLEDテールライトウインカー電球タイプ
エブリィ DA17V ライツ 流星 ver.3 テールランプ