QNC21系、20系社外プロジェクターヘッドライト 【新発売】

QNC21系、20系社外プロジェクターヘッドライト
レーシングカート用品の種類···ドレスアップ用品 こちらは、TOYOTAのbbに取り付けれるヘッドライトキットの物になります。防水等もしっかりされております。ヘッドのフチはLEDで今時風な感じで光り、ヘッドライトも、プロジェクターに換装されて見た目もガラッと変わりますし、断然明るく見やすくなりました。車両売却にあたり取り外したので全部点灯確認済です。使用期間は新品購入から2年ほどになります。中々中古で出てこない物になると思いますので欲しい方は是非。配線も、簡単なので取り付けも車を触れる方ならなんなく取り付けできるとおもいます。 写真は車両売却直前にヘッドライトを外した時に撮ったものになりますので、昼間の点灯になります。 他に写真みたい方などいましたら、質問飛ばしてください。 中古品になりますので、中古品という物の意味が分かる方のみ取引しますので宜しくお願いします。3Nでお願いします。
紅葉の見ごろを迎えた鳴子峡=宮城県大崎市鳴子温泉で2022年10月24日午後0時55分、平家勇大撮影 拡大
紅葉の見ごろを迎えた鳴子峡=宮城県大崎市鳴子温泉で2022年10月24日午後0時55分、平家勇大撮影

 東北で秋色が深まってきた。各地の山々では鮮やかな紅葉が見ごろを迎え、訪れた人々を楽しませている。

 東北有数の温泉地として知られる宮城県大崎市鳴子温泉の鳴子峡では24日、深さ100メートルに及ぶ峡谷が鮮やかな赤や黄色の葉に彩られ、谷底へ続く遊歩道はカメラを手にした観光客でにぎわっていた。

 同市鳴子総合支所地域振興課によると、今季の見ごろは21日ごろから始まり、11月初旬まで続く見通しだという。担当者は「谷底から一面紅葉に彩られた峡谷を見て楽しんでほしい」と話した。

 青森、秋田両県にまたがる白神山地。ブナ林散策道コース「世界遺産の径」(青森県西目屋村)では広葉樹林が紅葉の季節を迎えた。入山が制限されている核心地域を取り囲む緩衝地域にあり、2キロの登山道を1~2時間で巡ることができる。

 登山ガイドによると、ブナの紅葉は10月上旬から始まり、現在は葉が緑から黄色、茶色に移り変わる様子が楽しめる。ミズナラやイタヤカエデ、ウルシなども色づき、アクセントを与えている。

見ごろを迎えた白神山地のブナ林散策道「世界遺産の径」=青森県西目屋村で2022年10月22日午前11時29分、近藤卓資撮影 拡大
見ごろを迎えた白神山地のブナ林散策道「世界遺産の径」=青森県西目屋村で2022年10月22日午前11時29分、近藤卓資撮影

 見ごろは11月初旬ごろまで。その後は葉が落ちたブナの幹や枝が銀色に見える「銀細工の森」に変わる。

 北秋田市の森吉山(標高1454メートル)も紅葉が見ごろだ。ふもとと山頂を約20分で結ぶゴンドラからは、中腹のブナやナナカマドなどが赤や黄色に染まる様子が一望できる。

 16日時点では、標高537メートルから高度が上がるにつれて葉の色が徐々に鮮やかに。標高1167メートルにある山頂駅までの中間が紅葉のピークで、家族連れや夫婦らがゴンドラからの眺めや登山道の散策を楽しんでいた。

 ゴンドラを運営する阿仁スキー場の吉田茂彦支配人は「北海道や九州からも観光客が訪れている。頂上から見渡すブナ林は晴れた日は絶景。気軽に見に来てほしい」と話す。見ごろは30日ごろまで。

紅葉の中を進む阿仁スキー場のゴンドラ=北秋田市の森吉山で2022年10月16日、工藤哲撮影 拡大
紅葉の中を進む阿仁スキー場のゴンドラ=北秋田市の森吉山で2022年10月16日、工藤哲撮影

 岩手県では、久慈渓流(久慈市)や松川渓谷(八幡平市)など山あいの名所で見ごろを迎えている。盛岡市中心部の木々も色づき始めており、盛岡城跡公園では石垣とのコントラストが楽しめる。

 日本気象協会によると、今季の東北の紅葉は平年並みか遅いところが多い予想。青森県の奥入瀬渓流(十和田市)や山形県の最上峡(戸沢村など)は10月後半、岩手県の中尊寺(平泉町)や福島県の滝川渓谷(矢祭町)は11月前半、宮城県の松島(松島町など)は11月後半に見ごろを迎える見込みという。【平家勇大、近藤卓資、工藤哲、山本晋】

色づき始めた盛岡城跡公園の紅葉を楽しむ人たち=盛岡市で2022年10月24日、山本晋撮影 拡大
色づき始めた盛岡城跡公園の紅葉を楽しむ人たち=盛岡市で2022年10月24日、山本晋撮影

絶景ランキング 山形・蔵王が2位

 リクルート(東京)が発行する旅行情報誌「じゃらん」は、アンケートに基づく「圧巻の絶景紅葉ランキング」を発表した。東北からは上位10位内に、2位の蔵王ロープウェイ(山形市)と7位の蔦沼(つたぬま)(青森県十和田市)が入った。1位は兵庫県の姫路城西御屋敷跡庭園・好古園だった。

 調査は今年8月31日~9月2日、47都道府県の20~50代を対象にインターネットで実施。あらかじめ設定した全国の紅葉の名所の中から3カ所まで選んでもらい集計した(有効回答1051人)。

 蔵王ロープウェイは、紅葉の中を進むゴンドラから景色を眺められるだけでなく、駅周辺を散策しながら楽しめる。地蔵山頂テラスから360度パノラマの紅葉を満喫できる点が評価された。

 蔦沼は周囲の鮮やかなブナやトチノキの紅葉が水面に映る光景で知られる。最も美しく見える早朝の展望デッキへの入場は事前予約が必要。【横田信行】


じゃらん「圧巻の絶景紅葉ランキング」

(1)姫路城西御屋敷跡庭園・好古園(兵庫県)

<2>蔵王ロープウェイ(山形県)

(3)香嵐渓(愛知県)

(4)苗場ドラゴンドラ(新潟県)

(5)花貫渓谷(茨城県)

(6)修善寺虹の郷(静岡県)

<7>蔦沼(青森県)

(7)岡崎市東公園(愛知県)

(9)寒霞渓ロープウェイ(香川県)

(10)世界遺産・白川郷合掌造り集落(岐阜県)

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ニュースNEWS

  1. ホーム
  2. ライト
  3. QNC21系、20系社外プロジェクターヘッドライト
ステップワゴン RG1 RG3 フロアマット カーマット 織柄 黒 社外新品,
レクサス LS フロアマット,
レクサスrx300,rx450h,rx200t,5人乗り,
後期型E 52エルグランド フロア カーペット マット1台分!,
キラック様専用