レースチップUltimate AMG C43 c450 c43 ー品販売

レースチップUltimate AMG C43 c450
  c43
前期型367psのc43/450に利用可能です。 当方は2016年式C450セダンにて使用してましたが車両売却のため外しました。 メーカー公称 【ノーマル】367PS/520Nm 【Ultimate】454PS/643Nm 体感的かなり速くなりました。 又、エラーやコンピューターにフォルトが残る事もありませんでした。(ディーラーにて確認) コネクターの爪折れや端子曲がりも無くまだまだ使用していただけると思います。 配線、エマージェンシーコネクターは ありますが、取りつけ説明書がありません。 取り付け方法はYouTubeの方で検索すると出てきますのでそちらで確認お願い致します。 私に出来ることでしたらサポート致します 説明書の取り付け説明 ●ECUエラーが出ないように、取り付け(外しも)前に、  ボンネットは開け、窓閉め、施錠し、  スマートキーを車体から離して、  15-30分放置後から作業をすること。  (取り付け終わるまでキーは近づけない) ●カプラーの取り付け箇所は2箇所。  表裏を間違わない事。(爪あり)  1箇所手前のコネクタが、少し狭く奥まった所にあります。 ●エマージェンシーコネクターは、  本体とワンタッチで入れ替える事で、  配線はそのままにノーマル状態に戻せるものです。 中古品ですので、動作しない以外の 細かい点はご容赦ください。 恐らく3l V6 BI Turboモデルであれば、 流用出来るとは思いますが不確かですのでご参考までに。 箱 説明書は付属いたしません。 現行モデルのGTSは馬力がダウンしておりますのでこちらのUltimateの方がアップ量が多いです。
西九州新幹線が開業し、JR長崎駅(右奥)に到着する西九州新幹線「かもめ」=長崎市で2022年9月23日午前6時34分、徳野仁子撮影 拡大
西九州新幹線が開業し、JR長崎駅(右奥)に到着する西九州新幹線「かもめ」=長崎市で2022年9月23日午前6時34分、徳野仁子撮影

 JR九州は24日、九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)の開業後1カ月間の利用者数が、特急時代の前年同期に比べ2・29倍の19万7800人だったと発表した。新型コロナウイルス禍前の2018年比では2%増。古宮洋二社長は「開業効果で旅客が増えた。継続的な観光キャンペーンに取り組み、さらに利用を増やしたい」と話した。

 9月23日に開業した西九州新幹線の武雄温泉(佐賀県武雄市)―長崎(長崎市)の乗客と、特急かもめの長崎―諫早(長崎県諫早市)の乗客を比較した。1カ月間の平均乗車率は33%で、新幹線定期券「エクセルパス」の利用は9月末時点で221人だった。

 博多(福岡市)―鹿児島中央(鹿児島市)の九州新幹線の10月の利用状況が18年比で70%台にとどまっており、JR九州は「100%超えの西九州新幹線は開業や長崎・佐賀の観光キャンペーンの効果があった」(古宮社長)としている。

 西九州新幹線は、博多―長崎を最速1時間20分で結び、特急より最大30分短縮した。福岡、長崎両市間の高速バスを運行する九州急行バス(福岡市)によると、西九州新幹線開業後、高速バスの利用も土日祝日は3割増となり、鉄道・バス双方が旅客を増やしている。古宮社長は「移動時間や価格といった要素を精査し、新幹線が選ばれる取り組みをしたい」と話した。【久野洋】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ニュースNEWS

  1. ホーム
  2. エンジン、過給器、冷却装置
  3. レースチップUltimate AMG c43 c450 C43
AE86 車高調 ベース