Y51純正マフラー 2017年最新海外

Y51純正マフラー
51フーガについてました。 純正マフラーです。 センターパイプからになるのでぽん付け可能です。 車検用などにいかがですか? 神経質な人はお控えください。値下げ交渉
産業建設部長らが入札妨害容疑で逮捕されたことを謝罪する愛媛県上島町の上村俊之町長(中央)ら=同県の今治市役所で2022年10月20日午前8時57分、斉藤朋恵撮影 拡大
産業建設部長らが入札妨害容疑で逮捕されたことを謝罪する愛媛県上島町の上村俊之町長(中央)ら=同県の今治市役所で2022年10月20日午前8時57分、斉藤朋恵撮影

 愛媛県上島町が実施した桟橋改修工事を巡る入札妨害の疑いで同町の部長ら職員2人が逮捕されたことを受け、上村俊之町長らが20日、記者会見し謝罪した。町によると、問題の入札の不自然さを疑問視する声はあったが、内部調査で「問題なし」という結論に至っていた。

 上村町長や当時建設課長だった山本九十九・技術監理室長によると、2020年8月27日実施の問題の入札について、落札の下限とされる「調査基準価格」と落札額がいずれも1億504万2108円で1円単位で一致したことを「おかしい」とする指摘が内部であり、翌9月に当時の各課長ら幹部が調査したが、問題なしという結論になった。山本氏は「結果的には間違っていた」と話し、自浄能力が発揮されなかったことを認めた。結果は前町長に報告したという。

 2職員のうち、当時岩城総合支所の建設課にいた亀井正輝容疑者(35)は問題の工事の現場監督を務め、設計金額が分かる立場だったが、産業建設部長の越智康浩容疑者(59)=当時生活環境課長=は工事の情報を知る立場になかったという。2人から情報が漏れた経緯については「分からない」とした。

 両容疑者は、長江港の浮桟橋改修工事の一般競争入札に関する非公表の価格情報を漏らしたとして19日、公競売入札妨害の容疑で逮捕された。両容疑者から得た情報で工事を落札したとして、岩城建設(同町)代表取締役で同町商工会の会長も務める松浦哲容疑者(69)も同容疑で逮捕された。【斉藤朋恵、松倉展人】」

入札に参加した別の社も22円違い

 この工事の調査基準価格は1億504万2108円。入札には岩城建設を含む計2社が参加した。岩城建設の入札価格は9ケタにもかかわらず基準価格と1円単位で一致。同町内の別の1社は22円高かったため、岩城建設が落札した。【斉藤朋恵】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

ニュースNEWS

  1. ホーム
  2. マフラー・排気系
  3. Y51純正マフラー
まーこ様専用 テールランプ,
グラージオ トヨタ86 フロントターンランプ フロントウインカー,
ポルシェカイエン955右側ヘッドライト,
MH34S スティングレー 3型(後期) 左右ヘッドライト アイライン付,
PIAAのフォグランプ イエローフォグ 当時物